ディズニーシーまでのバス利用

日本の大人気テーマパークのひとつ、ディズニーリゾート。
そのうちのディズニーランドは、舞浜駅から徒歩5分程度。



ランドまでの道のりも、BGMが流れ、キャラクターたちの銅像をひとつずつ見ながら、だんだん近づいてくるシンデレラ城に心を躍らせながら歩きます。


一方の東京ディズニーシーは、舞浜駅から少し遠いのが難点。
舞浜駅からリゾートラインというモノレールに乗り換え、近隣ホテル、ランド、シーの裏側をぐるっとまわり、10分ほど乗車し、ようやく到着します。もちろん、リゾートラインの車内は季節ごとにかわいらしく装飾され、BGMも流れ、ミッキーの形をした窓から見える景色には、みんなカメラを構えるものです。



でも、シーまでの道のり。
実はリゾートラインに乗らなくても行けちゃうのです。

京都でかにツアー情報選びをサポートします。

舞浜駅から直接歩くと20分程度。

道のりは、ランドへの道とはうってかわって、普通の歩道。
BGMも装飾もなく、わくわく感はゼロです。

それに、これから遊びまわるというのに、シーに入る前からこんなに歩きたくない、という方もいらっしゃると思います。


そこでおすすめなのが、バスです。

ディズニーリゾートクルーザーという、ホテルとテーマパークを結ぶ、ディズニー仕様の無料シャトルバスが走っているのです。
ホテルを利用していなくても乗車OK、それに無料なのがとてもうれしいです。

バスには大きなミッキーの窓、車内もミッキーのつり革、とてもかわいらしいバスです。これを利用して、シーまでの行ってみましょう。
まずは、舞浜駅からイクスピアリを通り抜け、アンバサダーホテルへと向かいます。


アンバサダーホテル内を通り抜け、お土産屋さんの横の出入り口から外へ出ると、そこが乗車口になります。


シー行きのバスへ乗れば、乗車時間5分程度でエントランスに到着です。

ぜひ活用してみてくださいね。